ヒョヌ

(1コメント)  
最終更新日時:
もう失うものもない。

データ

検体番号性別年齢国籍職業
14M-RFT0417韓国高校生
ザン・ヒョヌ / 장 현우 / 張 玄祐 / Jang Hyunwoo

ヒョヌには夢も希望もない。ヒョヌが将来に感じているのは「閉塞感」だけ。
だから未来から目を逸らすために喧嘩をしたり、バイクに乗ったり、ひたすら現実からの刺激を求めた。
でもどんなに誤魔化そうとしても、絶え間ない不安は消えず、心の中に残っている。

大人になったら一番やりたいことは宝くじを買うこと。
家族よりも友達への愛着が強い。

購入
デフォルト

スキル

ファイター
攻撃が命中したとき「2+現在のレベルの半分」にあたる値だけの
自身の体力とスタミナを回復する。(クールタイム30秒)
  • パッシブスキル(自動で発動)
  • テキストログ:ファイター が発動! 体力とスタミナを回復した。

ドッグファイト
110%ダメージの基本攻撃を行い、命中時に武器熟練度を追加で50%獲得する。
このスキルは新しく遭遇した相手にだけ使用できる。(クールタイム10秒)
  • コンバットスキル(戦闘中に任意で使用する)
  • 同じ相手に連続して使用することはできない.
    • 相手A → 相手B → 相手A のように別の相手との遭遇を挟めば使える.
  • テキストログ:ドッグファイト で攻撃! ...の被害を与えた。

ステータス

基本ステータス( Lv1→ 18 )
攻撃力防御力体力スタミナ
☆512 → 46.014 → 58.2120 → 205100 → 185

武器の初期熟練度
斬り突き鈍器投げ拳法ランダム
ランクFFFFFFE+

【 ステータス詳細 】
基本ステータス( Lv1→ 18 )
攻撃力防御力体力スタミナ
4 → 38.06 → 50.2104 → 18984 → 169
☆26 → 40.08 → 52.2108 → 19388 → 173
☆38 → 42.010 → 54.2112 → 19792 → 177
☆410 → 44.012 → 56.2116 → 20196 → 181
☆512 → 46.014 → 58.2120 → 205100 → 185

成長値
攻撃力防御力体力スタミナ
2.02.65.05.0

成長グラフ( 数値:★5 )
攻撃力防御力体力スタミナ

プレイスタイル

ゲーム内より

【 ヒョヌの特徴 】

  • ヒョヌの「ドッグファイト」を使うと熟練度を簡単に上げられます。
  • スキル「ファイター」を積極的に活用して効果的に成長しましょう。


本国の評価(Tree Wiki 意訳)


主人公らしさのある簡単に使えて強い実験体。
初心者が使ってもシンプルに強く、熟練者が扱えば恐ろしい性能を見せる。
序盤が上手くいけば最後まで強いが失敗すると取り返すのが難しい。

主力武器になる「拳法」は揃えやすく、序盤から他のプレイヤーや動物と闘って熟練度を上げやすい。
初期熟練度は低めだが、戦っているうちに気づけばかなり育っている事が多い。

成長と共にステータスも大きく上がる。
特に防御力が高くなるので優秀な防具を揃えれば多少の攻撃では傷もつかないくらい。

序盤から争いが起きているときには、なるべく喧嘩に加わって熟練度を稼ぎに行こう。

すぐに病院軍手?を拾って?と合わせ、安定した攻勢を取りつつ、最終的な武器製作は後半に行う運用、
武器を最優先で最終段階まで製作し、牽制しながら行く先々でエリアを独占していくチンピラ運用、
軍手?ナックル?の弱い武器を使い続けて、手数を増やし熟練度を高め続けて勝利を狙う運用などがある。


【 利点 】
  • 鍛え上げた身体
    全キャラ中でも上位の防御力を持った頑丈な実験体。
    攻撃力以外は安定したステータスなので、初心者でも熟練者でも多少の無理が許される良さがある。
    攻撃力の低さも、ゲームシステム上、熟練度による影響が大きいのでそこまで影響はない。

  • 拳法の自由度と熟練度の加速
    他の武器より種類もあり、作りやすいので熟練度も上げやすいのが「拳法」。
    始める地域をある程度自由に選んでいける上に、序盤の低い熟練度も「ドッグファイト」ですぐに伸ばしていける。
    「投げ」武器に次いで熟練度上げが簡単な武器種なので、攻撃力の低さも相殺と考えていい。


【 欠点 】
  • 低い攻撃力
    熟練度を積んでいければデメリットには感じないが、それでも他の実験体より決定打に欠けるのは事実。
    序盤からキルを狙えるような実験体とは違い、確実に相手を狩れるほどのパワーは無い。
    序盤に成熟できていないと後半にそれが顕著に現れてくる。相手が乱戦を好んでくれなければ、序盤の損失を取り戻すのは難しい。
    優勝を狙うためには他のプレイヤーより高い熟練度が必要で、より多く殴らないといけない面倒さもある。

  • 高すぎる使用率
    利点が欠点になるケース。デフォルトキャラクターなのでヒョヌから始めるユーザーがかなり多い。
    草食リーグでは酷ければ1戦に6人いる場合もある。そのため、軍手?を求めて病院トンネルで乱闘が始まり、
    生き残ったヒョヌが他のヒョヌとぶつかり合う蟲毒のような対戦になってしまう。

  • 熟練度の初期値
    初期値がそこそこなので熟練度を優先して育てないと、攻撃力の低さもあいまってダメージを出せない点。
    他の「拳法」使いと比べると、育ってない段階では差がついてしまいやすい。
    もちろん「ドッグファイト」で補い、すぐに有利になれるのでこれは大きな欠点とは言えないが。

実験日誌

日誌タイトル条件日誌内容
プロフィールデフォルト
行動パターン一度の対戦で敵に与えた被害が1000以上
弱点・トラウマ包帯?を20回使う
好き嫌いガーリックラーメン?を60回製作
周りのインタビュー赤いガントレット?を持ったまま20回優勝

キャラクタースキン

路地裏 ヒョヌ悪ガキ ヒョヌ14M-RFT04アイドル ヒョヌ
980980購入不可購入不可

路地裏 ヒョヌ時には体でぶつかって決着がつく場合もある。
悪ガキ ヒョヌ一戦、やってみよう。話はその後だ。
14M-RFT04実験体。夕陽を追う癖がある。いつも誰かと一緒にいて、最後に一人で生き残ることに対してなかなか納得しない。
アイドル ヒョヌこの舞台を、待っていた!
  • 「14M-RFT04」は、本国版シーズン1のリーグ報酬(入手不可)
  • 「アイドル ヒョヌ」は、テクラボ『Scout your IDOL!』限定(Live2D付属)

Live2D

Live2D アイドル ヒョヌ
スキン「アイドル ヒョヌ」のLive2Dを活性化する.

マイレージ価格:300
限定景品:テクラボ『Scout your IDOL!』

セリフ

紹介文もう失うものもない。
選択時この瞬間を、待っていた!
実験開始今までと比べりゃ、これくらいなんともない。
敵と遭遇先手必勝!
死ぬ覚悟で!
ケンカは慣れっこなんだよ!
スキル1かかってこい!
スキル2ブルルルル!
勝利終わったのか...? マジで? 誰か答えろよ!
敗北くっそ...油断した。
  • 敵と遭遇時のセリフは語調が違うパターンもある

CV(日本語) 下妻 由幸 

備考データ・トリビア

  • 初期キャラクター14人のひとり。
  • 身長174cm、体重73kg、職業は高校生、家族は父(服役中)と母。
  • 誕生日は4月6日。

  • " やらずに決め付けたりはしない。"

    画像:Webコミック「ブラックユニバース」広告より.

設定関連

  • 単純なので人を簡単に信じる。
    見捨てられることを極度に恐れていて、自分が一度信じた相手は信じ抜こうとする。

  • 父親は今も殺人の罪で服役中。母親は家にいる。
    父は2018年に出所予定である。

  • 人間関係で傷つきやすい。だが、いくら傷ついてもまた信じようとする。
    父の事件後に「人殺しの息子」だからと周囲から避けられたトラウマから、拒絶されたり、独りになるのが恐い。

  • 社会的に成功するのは難しいと思い込んでいて、人生を変えられるとしたら宝くじだと考えている。
    宝くじは、人殺しの息子だからといって当選しないことはないから。


  • 鎖やベルトにこだわるのは好きだから。

  • 好きなことは、料理、運動、犬の散歩。

  • 本を読むのは好き。何も考えずにいられる。

  • 料理をよくする。特に肉料理が好きで作っている。
    肉が無くて作れないときはかなりがっくりするようだ。

  • 韓国料理が一番好きで、和食・中華・洋食はあまり食べたことがない。

  • ガーリックラーメンは、インスタント食品を食べるなら少しでも体に良いようにして食べようと思い作った。
    ラーメン自体はインスタントの印象からあまり好まないが、ガーリックラーメンは好きだ。

  • 髪は自分で染めた。ただ、そのせいでボクシングジムの先輩に絡まれることもあるけど。
    赤なのは好きな色だから。学校では染めるのは禁止されていた。

  • シャンプーにこだわりはない。普通の石鹸の香りのものでいい。

  • 好奇心からお酒を少し飲んでみたことはあるが、タバコを吸ったことは無い。

  • バイトは、ポスティング(新聞配達?)をちょくちょくしていた。


  • 突撃する戦闘スタイル。

  • 自分からケンカを吹っかけることはほぼ無かった。イジメやカツアゲもしたことないし決してしない。
    売られたケンカは買うが、わざわざケンカしたがるようなことはない。

  • 凶器のような物を使うケンカに飛び込んだりはしなかった。自分が凶器を使うのは嫌だった。

  • 包帯を自分で上手に巻ける。

  • ケンカで怪我をしたときは、主に学校の保健室を使っていた(薬品が無料で使えるから)
    自宅で治療したこともある。


  • 周りから疎まれて生きてきたが、幸せが全くなかったわけではない。
    天気が良いとか、信号がぜんぶ青だったとか...そういったことに小さな喜びを感じていた。
    そんな小さな幸せも霞むくらい、辛さを感じる機会の方が多かったけれど。

  • 父の事件後も距離を置かずに親しくしてくれた友人がいた。
    父の事件後に離れていってしまった人たちもいたが、この友人は彼らとは違った。

  • 親しい友人に料理を振る舞ったこともある。
    ケンカの仕方も教えてみようと思ったが、相手が向いていなかったので断念した。

  • 友人は今もヒョヌを心配している。転校したと聞かされたが、別れの挨拶をできていないから。

  • ガールフレンドがいたことはないが、気になる人はいた。


  • ある日の午後、学校帰りにある階段に座り込んで、夕陽を前に悩んでいた。

    入院してる友人に覚悟を決めて会いに行くか、帰っていつも通りに過ごすか。

    散々悩んで、結局帰ろうとしたところアグライアの構成員によって拉致されてしまった。


  • 拉致されてきた直後は誘拐されたことを認めたくなかったし、受け入れるのにしばらく時間がかかった。

  • 実験に対してとても非人道的だと思っている。
    どうして人が人にこんなことをできるのかと悩んで信じようとしない。

  • ルミア島に来て、両親が恋しくなることはないが友達は恋しく思う。

  • 謝れていない相手がいるので、ルミア島を出ようとしている。
    直接的にヒョヌのせいではないものの、間接的には責任がある。今は、島を出てその子に謝りたい。

  • 島ではまあまあ上手くやっているが、誰かと深い関係を築いたりはしてない。
    実験のときも誰かを求めてすぐに親しくなったりするが...生存者は一人だけなので、無情である。

  • 犬好きで、ルミア島でも猟犬に食べ物を与えて芸を教えようとする姿が見られている。
    ただ、猟犬たちにつけた名前からするとネーミングセンスは残念らしい。
    最初の2匹に付けた名前は「순돌이(スンドリ)」と「진돌이(ジンドリ)」だそう(日本でいう太郎、次郎みたいな感じ?)

  • 猟犬を手懐けられる日が来るのかについては、もしかしたら叶うこともあるかもくらい。

  • 島に来てから最も多く自殺している実験体。心の弱さからか精神的に追い詰められるとすぐに自殺を選ぶ。

  • 彼が自殺しようとしたときに引き留める人がいることもあるが、
    たいていはそうできないほど絶望的な状況だったり、彼の自殺が利益になるなど様々な状況が絡むので稀である。

  • 実験で人を殺したときも、自分のしたことに心が挫けて自殺しやすい。
    人殺しの息子である自分まで殺人を犯してしまったとショックを受ける。

  • ルミア島で初めて人を殺したときは、自分のやったことが信じられず心が折れた。精神的にボロボロになった。

  • 彼が自殺する状況は様々なものがあるが、代表的なものは、
    「同盟相手と殺し合わなければならないとき」「直視できない状況になったとき」「自分が過ちを犯したと感じたとき」など。


  • 父が人殺しにならず、彼が拉致されてなかったらボクシングジムに通い続けていたかもしれない。
    ボクシングの才能と共に、誰かに教える才能もある。

他の実験体との関係

  • 15M-RFT16. アイソル
    • ヒョヌを利用しようとする。ヒョヌは利用されているとわかっても利用される。
      利用されていることに気づかずに不意打ちされてしまうこともある。

      旧チュートリアルでは、ジャッキーに襲われアイソルに助けられた。
      イラストは「スタッフロール(Ver.4.3で削除)」に掲載されていた(イラスト2枚目はVer.4.2で追加)

  • 14M-RFT12. ヘジン
    • 大人びた雰囲気を持つヘジンを不思議に思いつつ、けっこう信用している。
      なにか力になってあげたいと感じている。

  • 14M-RFT07. ジェニー
    • 文句が多いジェニーの愚痴をよく聞いている。仕方ないな...と大目に見つつ、
      ひとたびケンカとなれば大声を出して争う。それでもお互いに本気で手を上げることはしない。

    • 過去にあったというシナリオモードではジェニーと協力する展開になったことも。
      彼女からすると本音で話すことができて甘えやすいそう。

      ジェニー「フィオラも私の美しさを認めてたわ!」
      ヒョヌ「...あんただけは死んでくれ。」
      ジェニー「じゃあ頑張って私が素直に死ねるようにして頂戴ね。」 (旧シナリオより/訳)
      (Ver.4.2ではイラストが「スタッフロール(Ver.4.3で削除)」にも掲載されていた)


  • 17M-RFT31.
    • 彼と似たところがあり、年も近いので仲良くやっている。
      初めはなかなかすごく優しく振る舞う雪を理解できなかったが、やがて納得した。
      彼が過去を打ち明けたわけではないが、雪の持つ雰囲気が自分と似ていると思うようになったから。




  • 世代の違いから交流があまり無いのか、シウカイに料理を学んだことはない。

  • ヘジンアイソルと同盟を組むことが最も多い。
    次点はレノックスで、スアともそうなることが多い。

    画像:Webコミック「ブラックユニバース」第3章 [ 彼らが生き残る方法:同盟 ] より。


  • 仲間でもそうせざるを得なかったり望まれたりすれば殺すことはある。
    たとえ、懐かせようとしていた猟犬が相手でも必要に迫られれば狩る。

  • ヒョヌが実験で最後まで生き残るのは少なく、10回に2回あるかないかくらいの割合。

  • 相手を殺せる状況でも、同情から殺さずに見逃そうとすることが多い。
    8割くらいは情けをかけ、その内の2割くらいは裏切られて殺されてしまっている。

  • 研究所のハッキングに貢献したこともある。システムコードを差し込んだだけだけど。

  • 研究者からは、怯えることや自殺も多いが、主体性を持って行動する悪くない実験体と評価されている。

スキル・スキン関連

  • 実験体に選んだときの「この瞬間を、待っていたッ!」のセリフは、
    早く島から帰りたいので、この実験が終われば帰れるかもと期待してのセリフ。
    なお、その実験が終わっても帰れるわけではないが、記憶は消されるので...きっと毎回喜ぶ。

  • 勝利セリフ「誰か答えろよ」は、誰もいないのか、自分はひとりになってしまったのか?と呼びかけている。


  • スキル「ファイター」は、以前は「先制パンチ」というスキルだった。
    先制攻撃確率が+10/20/30%されるもの。現在は先制攻撃の仕様自体が無くなった。

  • スキル「ドッグファイト」は、「攻撃+追加スキルダメージ5」から現在の110%の基本攻撃に改編された。


  • スキン「路地裏 ヒョヌ」では、ベルトのバックルに「ARCHBEARS」と描かれている。

  • スキン「悪ガキ ヒョヌ」のスキン名は「炎の男 ヒョヌ」とどちらがいいか投票で決まった。

  • スキン「14M-RFT04」は「実験後に休息をとるとき」がコンセプト。
    あちこちにある切り傷は実験中に斬られた傷跡。

  • スキン「アイドル ヒョヌ」は、ミステリーPC(ガチャ)の目玉商品だった。
    テーマ『Scout your IDOL!』、販売期間:18.6/7 ~ 7/4。
    スキン全身画像が公開されたのは18.6/2、公式Twitterなどの各コミュニティにて.

    • 「アイドル ヒョヌ」のネックレスに描かれた「A・K・A」はヒップホップなどで使われる略語からと思われる。
      「also known as」の略で「A.K.A.」、「またの名は...」といった意味で用いられる。

  • 公式ファンキット」には、韓国語の「路地裏 ヒョヌ」「悪ガキ ヒョヌ」専用ボイスがある。
    また、Soundフォルダには「ヒョヌのテーマ(현우 테마곡)」というBGMも収録されている。


  • 公式グッズの特典カードより(数種類からランダム封入)
    画像・イラストは、GMザヒル作。


  • 主人公ポジションとして、一番初めに作られたキャラクター。

  • 彼が初めて実験に参加したのは2014年、その時点で17歳。実験体手術の影響で年齢は重ねない。
    年齢から逆算すると1997~8年生まれと推定される。

  • Webコミックでは、幼い頃に親が騙されて家を失い、父親は怒りにまかせてその相手を殺して逮捕され、
    しばらくして母親はどこかへ行方をくらませてしまったことになっている。



ログ

  • 旧UI(Ver.4.1まで)

【旧ゲーム内ヘルプ】
序盤中盤終盤
弱い弱いとても強い
【 ヒョヌの特徴 】
  • ヒョヌの「ドッグファイト」を使うと熟練度を簡単に上げられます。
  • スキル「ファイター」を積極的に活用して効果的に成長しましょう。

【 ヒョヌを相手にする時の戦略 】
  • 中盤以降、武器の性能が戦闘効率を左右する時がヒョヌの弱点です。
  • お互いに大きなダメージを与えるのが難しいときは、彼と長く戦闘を続けない方がいいでしょう。
    彼の成長を助けることになってしまいます。

【 おすすめの序盤ルート 】
  • 病院軍手?を探すか、灯台ナックル?を探します。
    軍手??と合わせるとグローブ?になります。
    ナックル?鉄鉱石?と合わせるとアイアンナックル?になります。






コメント(1)
Twitter

コメント

  • 補助研究員 No.102674419 2018/06/29 (金) 16:48 通報
    すべてのステータスが防御に吸われているかのような極端なバランス、特に攻撃力の低さはかなり気になる。
    キャラの性格とは正反対にドッグファイトでワンパンしてはほかの相手を探す通り魔の様な戦術を取る。
    後半の持久戦は有利な部類、ただし戦闘中にスタックを溜めるキャラ、スタミナを削りにくるキャラには注意。
    0

削除すると元に戻すことは出来ません。
よろしいですか?

今後表示しない

名前
コメント(必須)
(300文字まで)

必ず「Gamerch ガイドライン」をご覧の上、書き込みをお願いします。
画像
sage機能

対象コメント

選択項目

詳細

※上記の内容はWiki管理者へ通報されます。

通報完了

通報内容を送信しました

エラー

エラーが発生しました

削除しました。
 このWikiに関するツイート  閉じる
1件の新しいツイートがあります
  • 関連するツイートはありません
 古いTweetをもっと見る   閉じる
メニュー  

情報

イベント

システム

ショップ

システム+

データ

実験体

熟練度別

製作・材料

種類別

種類別

NPC

実験場

実験背景

その他

LINK

日本語

English

한국어

русский

ไทย

Tiếng Việt

中文


wiki編集



左サイドメニューの編集

サイト内ランキング
実験体リスト
実験体の紹介
ブラサバって?
4 初級ガイド
5 作りやすい武器
6 トップページ
7 彰一
8 アルダ
9 最新の勝率表
10 防具/服
最近の更新

2018/07/19 (木) 03:18

2018/07/19 (木) 03:17

2018/07/18 (水) 22:24

2018/07/18 (水) 22:23

2018/07/18 (水) 21:05

2018/07/18 (水) 21:03

2018/07/18 (水) 21:02

2018/07/18 (水) 21:01

2018/07/18 (水) 20:58

2018/07/18 (水) 20:57

2018/07/18 (水) 20:56

2018/07/18 (水) 20:53

2018/07/18 (水) 20:52

2018/07/18 (水) 20:51

新規作成

2018/07/13 (金) 16:04

2018/07/12 (木) 19:25

2018/07/12 (木) 18:38

2018/07/12 (木) 17:30

2018/07/12 (木) 15:49

2018/07/12 (木) 14:10

2018/07/12 (木) 12:28

2018/07/12 (木) 09:47

2018/07/12 (木) 08:36

2018/07/05 (木) 13:15

注目記事
【ドラガリアロスト】配信日(リリース)はいつ? ドラガリアロスト攻略Wiki
【KOFオールスター(KOFAS)】リセマラ当たりランキング KOFオールスター攻略Wiki
【ファンタジーライフオンライン】リセマラ当たりランキング【FLO】 ファンタジーライフオンライン攻略Wikiまとめ【FLO】
【ギガントショック】リセマラ当たりランキング【間もなく配信】 ギガントショック攻略wiki
【ダンまつま!】リセマラ当たりランキング ダンまつま!wiki
【アイドルファンタジー】リセマラ当たりランキング アイドルファンタジー攻略Wiki【IDOL FANTASY】
【白猫】凱旋ガチャのおすすめキャラと武器 白猫プロジェクトwiki【白猫攻略wiki】
【第五人格】初心者におすすめのサバイバー【アイデンティティV】 第五人格攻略Wikiまとめ
【パワプロ】パズドラコラボ最新情報 パワプロアプリ攻略Wikiまとめ
【ドールズフロントライン(少女前線)】配信日はいつ?なぜ遅れているのか? ドールズフロントライン(少女前線)攻略Wiki
ページ編集 トップへ